マザーズバッグを持っていた外国人は忍者好きだったらしい

友人が主催したホームパーティでマザーズバッグを持った
外国人のお客さんに会いました。
マザーズバッグの中でも特に人気のバッグを持っていたので
ついつい目に入ってしまいました。
子育ての話や、海外の話を聞いているうちにその人が
とても忍者好きだということがわかってきました。
なぜ忍者好きか尋ねると、子どもの頃に読んだ漫画がきっかけだったそうです。
海外にも日本文化は翻訳されていて、そういうものを経由して
日本独自のエキゾチシズムを持つ忍者の虜になって行ったそうです。
そこで忍者好きの彼女におススメの忍者が活躍する日本の作品を
いくつか教えてあげました。
外国人でもそれほど熱中するとは知りませんでした。
人気のバッグを持った忍者好きのあの人を
これからも忘れることはないでしょう。